1-6任務「強行輸送艦隊、抜錨!」攻略編成

クォータリー任務「強行輸送艦隊、抜錨!」の攻略方法と編成例を紹介します。

任務概要

任務内容:

航路護衛任務:航空戦艦(または補給艦でも可)2隻を中核とした艦隊で、鎮守府近海航路における輸送船団護衛作戦を実施。同輸送作戦を2回成功させよ!

任務成功条件:

  • 1-6を2回クリア(ゴール地点へ到達)で達成
  • 航空戦艦または補給艦2隻+自由枠4隻編成

報酬:

  • 高速修復材×1
  • 洋上補給×1

備考:

クォータリー任務「前線の航空偵察を実施せよ!」のトリガー任務

1-6 海域概要

今回はCHKMJDルートを採用。

1-6出撃条件として「戦艦・正規空母の出撃不可」。

ルート分岐条件

開始地点→C:重巡、航空戦艦、軽空母を含むとC
M→J:駆逐4隻以上、または軽巡1以上駆逐3含む編成かつ索敵値一定以上でJ

敵編成

Cマス:潜水部隊。カ級、ヨ級。
Kマス:水雷戦隊(重巡リ級flagshipなど)
Jマス:空母機動部隊。旗艦空母ヲ級flagship、ヲ級flagship改の場合あり。軽巡ツ級eliteが随伴として出現。敵制空値28~118。
Dマス:空襲マス。敵制空値48~132。

1-6任務「強行輸送艦隊、抜錨!」攻略編成例

編成例(航戦2軽1駆3)

編成解説

任務条件の航空戦艦2隻とルート条件の軽巡1駆逐4で組んだ編成。

制空値は由良さんの水戦でサポートすることで、航空戦艦の弾着装備を維持。
ヲ改編成は航空優勢を諦める。

航戦には枯れること前提で水爆装備。JマスとDマスでツ級が出るので、熟練度が剥がれやすい。ただし、空襲マスでB勝利以上がとれるようになるメリットもある。

駆逐艦は対空CI用に秋月型1隻と先制対潜艦2隻。