【16秋 E4】第四作戦海域「シャングリラ捜索追撃 艦隊前進配備」 甲作戦攻略

第四作戦海域「シャングリラ捜索追撃 艦隊前進配備」

海域概要

e4map

  • 輸送ゲージと通常のボスゲージが存在する。輸送ゲージ破壊後、右側のスタート地点からの出撃となり、実質1海域で2MAP分の攻略を強いられる。
  • 出撃艦には「増援部隊」のお札がつく。この札のついた艦は他海域への出撃不可。

輸送ゲージ攻略

概要

E4前半は通常艦隊での輸送作戦。

重量編成も可能ではあるが、例によって遠回りルートばかり。

最短ルートでは道中2戦となり、ボス編成が比較的弱めなこともありS勝利がとりやすいため、この編成をおすすめしたい。

敵編成

ボス編成

baka

e4yusouboss

重巡棲姫と軽巡・駆逐による水雷戦隊編成。航空戦力がないため簡単に制空がとれる。

決戦支援や阿武隈改二による雷撃があるとかなり楽。

夜戦時ボスのみにすれば、航巡クラスの連撃でも安定してS勝利がとれる。

ルート分岐

駆逐艦3隻、軽巡1隻かつ空母(軽空含む)・戦艦を含まない場合、CHKMの最短ルートを通れる。
Hマスのヲ改が脅威だが、秋月型の対空カットインと航空巡洋艦の水戦による制空値確保で対処したい。

輸送部隊編成

E4輸送

編成解説

ルート要員の駆逐3隻・軽巡1隻にHマス制空互角用に航巡2隻を加えた編成。Cマス・ボスマスで弾着観測射撃も撃てるようになる。

駆逐艦2隻は魚雷カットイン装備としたが、航空巡洋艦の連撃でも十分ボスを落とせるので、保険程度の役割であった。

新艦娘「朝風」掘りも兼ねた編成であるため、輸送装備を一切積んでいない。

TP削りを重視する場合は軽巡枠を鬼怒改二にするとS勝利時TP+8に輸送装備分がさらに加わるため、非常に効率がよくなる。

支援艦隊

1マス目に回避お化けかつ高火力雷撃をもつツ級eliteが出現し、撃ち漏らすと大破要因になりやすいため、道中支援は必ず出しておきたい。

決戦支援も敵の軽巡級が1隻減るだけでもかなり楽になるので余裕があれば出しておこう。

道中支援

%e6%94%af%e6%8f%b41

全キラ。

決戦支援

%e6%94%af%e6%8f%b42

旗艦のみキラ。

索敵作戦・ボスゲージ攻略

概要

輸送ゲージ破壊後、通常ゲージが現れマップの新たなスタート地点から右半分を攻略することとなる。

お札が同じという点を除けば、完全に別マップの攻略と考えて差し支えない。

敵編成

空母棲姫を含むボスからの空襲、flagshipソ級旗艦の潜水マス、ヲ改2隻にエリツ2隻でこちらの航空戦力を削ってくるRマスなど、どのマスも大破撤退要因となる。

通常艦隊ですべてのマスの対策は厳しいので、札の配分・ボス戦での勝率などを考え適切な編成と装備を組む力が求められる。

Sマス

%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%ab4

必ず通らなければならないSマスには戦艦flashipル級が4隻現れる。

幸い、航空戦力はないので開幕航空や昼弾着に、惜しみない支援艦隊投入で切り抜けたい。

ボス編成

6-4ボスと同じく空母棲姫を旗艦とした連合艦隊編成。削り時は随伴空母が軽空母なので6-4よりはマシだが、基地航空隊が使えない分攻撃の手数は減る。支援艦隊で代用しよう。

一方、ゲージ破壊可能時には空母ヲ級改2隻が現れ、制空値・装甲がより強力となり、かなりの難易度となる。

削り時

e4-2boss

ゲージ破壊可能時

e4bosslast

ルート分岐

最短ルートを進むには「駆逐2・軽巡1」でなおかつ「戦艦・正規空母1隻以下」を満たさねばならない。

Sマスでの戦艦フラル4隻編成などの大破撤退要因防止や、ボス戦での制空状況や火力確保を考えると本隊の火力を落としてまで最短ルートを選ぶメリットは低い。

なので、私はRマスを経由して重量編成の組めるルートを採用することにした。

削り編成

%e7%b4%a2%e6%95%b5e4%e5%89%8a%e3%82%8a

編成解説

空襲マスにて制空権確保できる程度の艦戦を積んだ上で残りを艦攻にあて、道中の安全確保を重視した編成。開幕航空攻撃と支援艦隊のおかげで道中はかなり安定した。

しかし、ボス戦での夜戦火力不足もあり、ギリギリのところでS勝利を逃す場面が非常に多かった。できれば秋月を摩耶に変えたかった。

キラ付け、全艦毎回キラ維持。

バケツ、カスダメでも使用。

潜水マスや空襲マスでの掠り傷が大破要因になりかねないので、できる限り万全の状態で出撃したい。

ただし、艦載機熟練度は剥がれやすい海域になっているので、ある程度の割り切りも必要。

ゲージ破壊可能時編成

E4ラスト

編成解説

火力isPOWER、戦艦による弾着観測射撃による殲滅力を重視した編成。

対空カットイン?知らない子ですね…どっちみち空襲マスでクソ乱数引くようじゃゲージ破壊なんて厳しいし

ちなみに私はこの編成でボスマス航空優勢とれなかったので彩雲を艦戦に変えた方が良いかも。

制空均衡でも素でぶん殴って勝ってしまうあたり戦艦パワーは素晴らしいと思いました。

支援艦隊

前述の通り、Sマス戦艦4隻の対策とボスマス連合艦隊で手数が必要なため、支援艦隊はかなり重要となる。

道中支援

%e9%81%93%e4%b8%ad%e6%94%af%e6%8f%b4

全キラ。フラル4隻マスを意識して火力重視。

失念していたが長門型には試製51砲が積めるので、お持ちの方はお忘れなく。

決戦支援

%e6%b1%ba%e6%88%a6%e6%94%af%e6%8f%b4

旗艦のみキラ。命中重視。

海域突破報酬

補強増設

チビ明石

一式陸攻 三四型

一式34

熟練搭乗員

熟練搭乗員

試製甲板カタパルト

試製カタパルト

15夏以来の報酬。今回の札や史実艦要求の異常さから見るに、五航戦改二を二隻所持しておけという運営のメッセージなのだろうか?

勲章

勲章

まとめ

E4クリア

札の関係上E5用の戦力を温存しながら、通常艦隊で敵の異常なまでの航空戦力を相手にしなければならず、非常に苦しい海域であった。

今イベント最難関マップであることは間違いないので、戦力を出し惜しみせずにいきたい海域だ。

とくに輸送作戦での「阿武隈改二」「鬼怒改二」、索敵作戦での「Iowa改」「Biamarck drei」や装甲空母などは非常に有用なため、他海域の必要艦を検討した上で投入したい。