【17夏 E1甲堀り周回】Sマス狭霧・山風堀り周回編成 E1甲:再打通作戦発動

夏イベント2017:期間限定海域【西方再打通!欧州救援作戦】、前段作戦E1海域『再打通作戦発動』甲作戦における、Sマス掘り周回記事です。

攻略記事は以下をご参考ください。

【17夏 E1甲】「再打通作戦発動」攻略【西方再打通!欧州救援作戦】
夏イベント2017:期間限定海域【西方再打通!欧州救援作戦】、前段作戦E1海域『再打通作戦発動』の攻略記事です。 海域概要 右側...

当海域のSマスでは、今イベ実装の「狭霧」や

16秋以来のお目見えとなる「山風」のドロップが確認されています。

参考リンク

通常海域および建造で入手不可のイベント限定艦娘一覧
艦これで通常海域および建造で入手不可な、イベント限定の艦娘の紹介です。

狭霧についてはE2以降でもドロップするとの情報が出ていますので、今後の情報をご参考に掘る海域を決めましょう。

17夏E1Sマス堀り概要

まず、Sマスを出現させるために、以下のギミックを発動させる必要がある。

  • Mマスに到着するとQマス出現
  • Qマスに到着するとRマス・Sマスが出現

Qマスへの分岐は軽1駆5編成で確認。

L→Rマス分岐は索敵値。
本記事での編成では紫雲+電探2でR、紫雲+電探1でN逸れを確認。

編成の注意点

RマスとSマスでは16春以来となる「PT子鬼群」が出現。

Rマス

Sマス

初出の15秋を思わせる、鬼回避っぷりを発揮する。

今イベでは機銃を装備しているとPT子鬼群に対して、目に見えて命中率が上昇するため、できる限り機銃を積んでおこう。

Sマスでは補給艦がでるため、ろ号などに任務消化も忘れずに。

E1Sマス堀り周回編成例

軽1駆5編成

編成解説

軽巡1駆逐5の水雷戦隊編成。
PT子鬼を意識して軽巡には副砲を積んだが、あまり効果が実感できない。

逆に、駆逐艦の機銃装備は目に見えて命中が上がるので、ぜひとも積んでおきたい。

軽2駆逐3水1編成

編成解説

道中安定重視で、軽巡2水母1編成。この編成から駆逐1隻→水母に変えてもルートは同じ。
駆逐艦が減ると、PTの撃ち漏らしが多くなるので悩みどころ。

周回所感

消費が軽く、情報の出揃っていない現段階でもダラダラ周回できる。

水雷戦隊という性質上、どうしても道中の閉幕雷撃などで大破撤退が出てしまう。

周回数を稼ぎたいなら、3編成+プリセットでガン回しにするか、小破でもバケツぶっかけて疲労度気にせず出撃しまくるか…など工夫する必要あり。

狭霧ドロップはSがマス6隻編成のS勝利で確認。

コメント

  1. HEROPU より:

    秋月砲はPTに有効じゃない気がする。
    普通の昔作った、連装MAXとか、りべ砲の方がよく当てる