輸送船・補給艦狩り任務消化におすすめのスポットを紹介

輸送船・補給艦狩り任務消化におすすめのスポットを紹介

艦これでは、デイリー・ウィークリー任務消化による資源獲得・練度向上もプレイイングに欠かせない要素です。

とくに敵の「輸送船・補給艦」撃破による、敵の補給路寸断は重要です。

今回は通常海域で、とくに「輸送船・補給艦」を効率よく狩れる海域と利用方法をご紹介いたします。

輸送船・補給艦とは?

ゲーム内では表記の乱れがあるが「輸送船=補給艦」という意味で、どちらも同じ意味である。

敵の「輸送ワ級」「輸送ワ級elite」「輸送ワ級flagship」が該当する。

ちなみに味方の同艦種は「速吸」「神威」が該当する。

速吸

神威

「速吸」は通常海域での入手はかなり難易度が高いが「洋上補給」を唯一装備できる。

⇒速吸の入手方法はこちら

2017年春期間限定海域E3ドロップにて、新たに「神威」も追加された。

輸送船・補給艦関連任務

敵補給艦を3隻撃沈せよ!

敵補給艦を3隻撃沈せよ!

追加報酬:高速修復材x1 開発資材x1
達成条件:敵の補給艦を3隻撃沈

敵輸送船団を叩け!

追加報酬:開発資材x2
達成条件:敵補給艦を5隻撃沈
出現日:日付の1の位が2,8の日のみ出現

ろ号作戦

追加報酬:高速修復材x3
達成条件:補給艦50隻撃沈

「ろ号作戦」は時間のかかるウィークリー任務「あ号作戦」を達成すると新たに現れる。

マンスリー任務「水雷戦隊南西へ!」「空母機動部隊西へ!」も2つのキー任務となるため、一月に一回は消化しておきたい。

おすすめの輸送船・補給艦狩り海域

とくにおすすめなのは

  • 2-2
  • 2-3
  • 4-2
  • 5-4

の4海域。

また、期間限定海域では、しばしば補給艦狩りに効率のいいマスや海域が設置されるので、イベント中の輸送船・補給艦任務の消化に上手く活用したい。

2-2

2-2は敵編成が弱い上に「右→下」と進むとボーキを拾いながら一戦で終わる。

2-2輸送艦狩り潜水編成

中央マスの分岐ルートは、空母を含むとボスに行きやすくなるが、そうでないと輸送マスに着きやすくなるので、潜水部隊で手っ取り早く任務消化ができる。

「伊401」のような搭載機の多い潜水空母には水上爆撃機を載せるとよい。

2-3

潜水艦のみでのオリョクルで低資源で任務消化ができる。資源の少ない序盤やイベント前後などに活用したい。

何かとおいしいオリョクルだが、時間効率自体はそこまでよくない

任務消化優先ならバシクル、時間効率・経験値重視なら羅針盤逸れのない5-4をぶん回すなど艦隊状況に合わせて出撃海域を選ぼう。

4-2

4-3

潜水艦にまざりランダムで輸送艦が出現する。

駆逐艦や軽巡洋艦の対潜装備旗艦でのリランカレベリングの際、ついでに輸送艦が狩れる。

4-5

羅針盤逸れなしで2戦目補給艦確定。ただし、経験値が敵編成毎に変わる海域であり、編成制限もキツイため実用性は低い。

他のマスではボス最終形態編成のみ、輸送艦が出現する。

5-3

夜戦3戦目にて補給艦が大量に出現する。

2015年菱餅祭ではこのマスでも菱餅がドロップした。

道中大破率が高いため、実用性は薄い。

バケツがカンストした際に、水雷戦隊レベリングがてらに補給艦狩りする場合に、この海域の利用が候補にあがる程度。

5-4

ご存知、ランカーの聖地。

  • 条件を満たせば羅針盤逸れがない(高速統一・空母2以上・ドラム缶4以上装備)
  • 編成の自由度が高い
  • 敵がそれほど強くない(道中に戦艦級は出現しない)
  • 燃料を拾える
  • 道中3戦
  • ボスマス輸送艦確定

戦果目的でなくても、練度の底上げや任務消化目的でも他の海域と比べ群を抜いて旨味のある海域となっている。

羅針盤次第で時間を費やす可能性のある2-2・2-3と比べ、大破撤退しなければ必ず輸送艦マスに辿りつける点は大きな魅力。大破撤退率自体それほど高くない。

デイリー任務「敵補給艦を3隻撃沈せよ!」を毎日ここで達成しておくだけでも艦隊練度の上がり方が違う。

艦隊練度全体が低めの脱初心者程度の提督は、是非ともこの5-4の活用法を身につけておこう。

6-1

補給艦編成の出現率が低い上(1/3)に、自軍の潜水艦が中破・大破してしまうリスクも高いため、マンスリー6-1任務のついでと割り切ろう。

6-2

ボスマスに輸送艦が出撃する。最短ルートなら道中3戦。

ボスでまるゆがドロップするのが魅力。