おすすめの遠征運用方法を徹底解説!効率のいい遠征一覧、おすすめの艦娘、遠征の基礎知識をご紹介。

screenshot-201701201237190030

「艦隊これくしょん -艦これ-」において、出撃してゲームをプレイするために欠かせない要素が「資源」です。資源がなければ出撃することすらままなりません。

その資源を獲得するためには、プレイヤーはこまめに遠征をこなすことで資源を増やさなければなりません。

資源は課金でも入手できますが、資源の販売価格はかなり高く設定されているため課金は最終手段です。

「遠征を制する者は艦これを制する」と言っても過言ではないぐらい、遠征は艦これにおいて最重要要素です。

そこで今回は艦これにおける遠征の基礎知識や実際の運用法、おすすめの遠征などをご紹介いたします。

遠征の基礎知識

  • 原則としてIDが若い順から成功させていくことで新しい遠征が開放されていく
  • 遠征の成功条件として、以下の編成条件が存在する
    • 旗艦のレベル
    • 旗艦の艦種
    • 編成内に一定数以上の艦種が必要
    • 艦隊の総合計レベルが一定以上
  • キラ状態の艦娘を遠征に出すことで「大成功」となり報酬量が増える
    • 報酬資源量が1.5倍となる
    • 「主な出現アイテム」の左側のアイテムが確定で入手可能

豆知識

  • 遠征部隊は遠征時間の終わる1分前に帰投するため、短時間遠征を集中的に回すときは意識しておくと少しだけお得
  • 遠征部隊は母港画面に戻るまで帰投しないため、日付変更時の任務更新時に活用できる

キラ付け

遠征の大成功により報酬量が1.5倍となるため、出来る限り艦娘にキラをつけた状態で遠征に出したいです。
原則的に6隻全員にキラを付けることで確定で大成功となります。

最低編成数が4隻以下の遠征は5隻キラでも、高確率で大成功となります(95%ほど)。
6隻中5隻キラ、つまり1隻でもキラなしの艦娘がいる状態だと大成功率は大幅に下がります。

ただし、後述のドラム缶遠征は条件がかなり変わりますので、その限りではありません。

ドラム缶遠征

艦娘に「ドラム缶(輸送用)」を装備させることで成功・大成功条件に関わる遠征がいくつか存在します。
全体的に資源獲得効率がよく、使用頻度も高いので条件を覚えておくとよいでしょう。

ドラム缶遠征

とくに東京急行東京急行(弐)はそれぞれ弾薬・燃料の入手効率がトップクラスで、おまけに鋼材も手に入るため、早めに開放した上で必要Lvを満たす艦娘を育てておきましょう。
北方鼠輸送作戦も燃料・弾薬が多めに手に入る遠征で利用頻度は高いです。

キラ4隻+ドラム缶一定数以上で大成功となるため、キラ状態の艦娘が少なめで済む恩恵は長期的にみるとかなり大きいです。
また、一定以上の艦娘に多めにドラム缶を積めばキラ状態の艦娘がいなくても大成功となることがあります。
旗艦にキラ+ドラム缶搭載数多めでも大成功率が高まるので、キラを付ける余裕がない時も意識して活用したいです。

大発動艇による報酬増加

出撃する艦娘に以下の装備をすると装備毎に一定割合で遠征報酬量が増加します。

  • 大発動艇 +5%
  • 大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊) +2%
  • 特二式内火艇 +1%
  • 特大発動艇 +7%

艦隊合計で最大20%まで増加しますが

  • 改修(装備の★の数値)による増加値
  • 特大発動艇の+7%のうち2%

は、例外となり20%を超過します。

入手方法

これらの装備は入手方法が限られていて、以下の入手方法が存在します。

  • あきつ丸の初期装備(大型建造やイベントドロップで入手可)
  • 阿武隈改二・鬼怒改二・大潮改二の初期装備(要設計図)
  • 特定の単発任務報酬

量産するにはあきつ丸の建造か設計図の要る改二艦牧場を行うしかなく、結果として多めの資源を消費してしまうため本末転倒となることもあります。

イベントでは運改修のできる「まるゆ」と共に「あきつ丸」の拾えるボーナス的な海域が稀に設置されるので、その時に集めるのがおすすめです。

また最近ではイベント時の陸地敵増加や輸送作戦増加に伴い、イベント海域突破報酬で大発系統の装備が配られる傾向にあるので、気長に集めていきましょう。

装備可能艦娘

これらの装備は特定の艦娘しか装備出来ません。
とくに遠征の柱となる駆逐艦と軽巡は改二以降のみ搭載可能となりますので、しっかり把握して育ててきたいです。

駆逐艦
霞改二(乙)/Верный/皐月改二/大潮改二/朝潮改二丁/荒潮改二

駆逐艦(特二式内火艇のみ装備不可)
睦月改二/如月改二/江風改二

軽巡
阿武隈改二/鬼怒改二(装備なしでも遠征報酬+5%の特殊能力あり)

水上機母艦
千歳/千代田/瑞穂/秋津洲改/Commandant Teste改

揚陸艦
あきつ丸

1-1キラ付けのしやすい千歳/千代田/瑞穂、消費資源の少ない皐月改二/睦月改二/如月改二、特殊能力持ちで一隻のみで+20%となる鬼怒改二がとくにおすすめです。

おすすめの遠征一覧

私が実際によく使う効率のいい遠征を時間別にまとめ、必要な情報をわかりやすくまとめました。

とくに

張り付き時に回す長距離練習航海防空射撃演習海上護衛任務
ドラム缶遠征の北方鼠輸送作戦東京急行東京急行(弐)
睡眠時の水上機前線輸送任務水上機基地建設

は利用頻度が高いので、成功・大成功条件と報酬量を暗記しておきたいです。

短時間(~1時間30分)

  1. 長距離練習航海
  2. 防空射撃演習
  3. 対潜警戒任務
  4. 海上護衛任務

中時間(2時間20分~5時間)

  1. 北方鼠輸送作戦
  2. 東京急行
  3. 東京急行(弐)
  4. タンカー護衛任務
  5. 鼠輸送作戦
  6. ボーキサイト輸送任務

長時間(6時間50分~24時間)

  1. 水上機前線輸送任務
  2. MO作戦
  3. 北方航路海上護衛
  4. 水上機基地建設
  5. 囮機動部隊支援作戦
  6. 艦隊決戦援護作戦
  7. 遠洋練習航海

※時間順に表記

赤字はとくに獲得効率のいい資材
灰字は成功・大成功に関わらずランダム(左側に表示されているアイテム)
太字は大成功時確定入手アイテム(右側に表示されるアイテム)

短時間

30分~1時間30分までのPC前に張り付きながらプレイする際におすすめの遠征。
キラ付けをしなくても、数をこなせば他の長時間遠征より獲得資源量が増えやすい。
とくに高速修復材(バケツ)の獲得期待値は、短時間遠征がもっとも効率がよい。

長距離練習航海

遠征時間:30分
獲得資源:弾薬×100、鋼材×30、高速修復材×0,1

遠征ID:2
遠征海域:鎮守府海域

消費燃料/弾薬:50%/なし
必要編成数:4隻
艦種指定:なし
必要旗艦Lv:LV2

備考:
時間当たりの弾薬獲得効率・バケツ(高速修復材)獲得効率共に最高の遠征。
キラなし成功でも最効率を誇る。
張り付き時には積極的に使おう。

防空射撃演習

遠征時間:40分
獲得資源:ボーキサイト×80家具箱(小)×0,1

遠征ID:6
遠征海域:鎮守府海域

消費燃料/弾薬:30%/20%
必要編成数:4隻
艦種指定:なし
必要旗艦Lv:LV4

備考:
時間当たりのボーキサイト獲得最効率の遠征。
張り付き時には長距離練習航海と合わせて回したい。

対潜警戒任務

遠征時間:50分
獲得資源:弾薬×60、高速修復材×0,1家具箱(小)×0,1

遠征ID:4
遠征海域:鎮守府海域

消費燃料/弾薬:50%/なし
必要編成数:3隻
艦種指定:軽1、駆2
必要旗艦Lv:LV3

備考:
長距離練習航海の次に時間あたりのバケツ(高速修復材)獲得効率がいい遠征。
バケツ不足の張り付き時に選択肢として挙がる遠征。

海上護衛任務

遠征時間:1時間30分
獲得資源:燃料×200弾薬×200、鋼材×20、ボーキサイト×20

遠征ID:5
遠征海域:鎮守府海域

消費燃料/弾薬:50%/なし
必要編成数:4隻

艦種指定:軽1、駆2
必要旗艦Lv:LV3

備考:
時間あたりの燃料獲得効率・弾薬獲得効率がかなりよい。
キラ5隻でほぼ大成功となる(まれに成功)。
この遠征時間からは一度の資源獲得量が大きくなるので、出来る限りキラ付け大成功を積極的に活用していきたい。
大成功時の弾薬獲得効率は長距離練習航海に並ぶ。

中時間

2時間20分~5時間のまでの遠征。
休憩時に遠征部隊を回収できる環境での勤務中などにおすすめ。
また、ドラム缶遠征に関しては北方鼠輸送燃料・弾薬東京急行東京急行(弐)燃料or弾薬・鋼の時間あたりの収集効率がかなりいいので、張り付き時の遠征としてもおすすめ。キラ付け艦も少なめで大成功となる。
その他の南西諸島海域での遠征は4~5時間でそこそこの資源獲得量に加え、高速修復材(バケツ)も獲得できるため、バケツ不足の時は活用したい。

北方鼠輸送作戦

遠征時間:2時間20分
獲得資源:燃料×320、弾薬×270、家具箱(小)×0,1

遠征ID:21
遠征海域:北方海域

消費燃料/弾薬:80%/70%
必要編成数:5隻

艦種指定:軽1、駆4
必要旗艦Lv:LV15
必要合計艦隊LV:LV30

備考:
ドラム缶遠征。ドラム缶搭載艦3隻以上、3つ以上必須。大成功は+1つ。
時間当たりの燃料獲得量はトップクラスで、弾薬の獲得量もかなり多め。
キラ4隻+ドラム缶3隻以上合計4つ搭載で大成功確定。

東京急行

遠征時間:2時間45分
獲得資源:弾薬×380、鋼材×270、家具箱(小)×0,1

遠征ID:37
遠征海域:南方海域

消費燃料/弾薬:80%/80%
必要編成数:6隻

艦種指定:軽1、駆5
必要旗艦Lv:LV50
必要合計艦隊LV:LV200

備考:
ドラム缶遠征。ドラム缶搭載艦3隻以上、4つ以上必須。大成功は+1つ。
時間当たりの弾薬獲得効率がトップクラスな上、鋼材の獲得量も多め。
キラ4隻+ドラム缶3隻以上合計4つ搭載で大成功確定。

東京急行(弐)

遠征時間:2時間55分
獲得資源:燃料×420、鋼材×200、家具箱(小)×0,1

遠征ID:38
遠征海域:南方海域

消費燃料/弾薬:80%/80%
必要編成数:6隻

艦種指定:駆5
必要旗艦Lv:LV65
必要合計艦隊LV:LV240

備考:
ドラム缶遠征。ドラム缶搭載艦4隻以上、8つ以上必須。大成功は+2つ。
時間当たりの燃料獲得効率が最大、鋼材の獲得量も多め。
燃料・鋼の減りやすいイベント時には最優先で回したい遠征。
キラ4隻+ドラム缶4隻以上合計10つ搭載で大成功確定。

タンカー護衛任務

遠征時間:4時間
獲得資源:燃料×350家具箱(小)×0,1高速修復材×0,1,2

遠征ID:9
遠征海域:南西諸島海域

消費燃料/弾薬:50%/なし
必要編成数:4隻
艦種指定:軽1、駆2
必要旗艦Lv:LV3

備考:
そこそこの燃料獲得量と大成功でバケツ確定が魅力。
東京急行(弐)と違い、弾薬を消費しないのも嬉しい。

鼠輸送作戦

遠征時間:4時間
獲得資源:燃料×240弾薬×300高速修復材×0,1,2家具箱(小)×0,1

遠征ID:13
遠征海域:南西諸島海域

消費燃料/弾薬:50%/40%
必要編成数:6隻

艦種指定:軽1、駆4
必要旗艦Lv:LV5

備考:
燃料・弾薬を獲得しつつ、バケツもランダムだが最大2個獲得できる。

ボーキサイト輸送任務

遠征時間:5時間
獲得資源:ボーキサイト×250家具箱(小)×0,1高速修復材×0,1

遠征ID:11
遠征海域:南西諸島海域

消費燃料/弾薬:50%/なし
必要編成数:4隻

艦種指定:駆1
必要旗艦Lv:LV6

備考:
不足しがちなボーキサイトを獲得できる。
時間当たりの効率も防空射撃演習の次によい。
大成功でバケツ1確定。

長時間

約7時間以上の遠征。
睡眠時や長時間の外出時、アップデート時に利用できる。
燃料・ボーキサイトの獲得量が多めの傾向。
とくにボーキサイトはもともと遠征での収集効率が悪い上に、基地航空隊の実装以来イベントでの消費量も増加しているため意識してこまめに出しておこう。
遠洋練習航海は実質遠征1艦隊分を潰すことなるが、あまりプレイしない期間の経験値稼ぎとしては優秀。

水上機前線輸送任務

遠征時間:6時間50分
獲得資源:燃料×300、弾薬×300、ボーキサイト×100、
家具箱(小)×0~3高速修復材×0,1

遠征ID:40
遠征海域:南方海域

消費燃料/弾薬:90%/90%
必要編成数:6隻

艦種指定:軽1、水母2、駆2、他1
必要旗艦Lv:LV25
必要合計艦隊LV:LV150

備考:
ドラム缶遠征。旗艦軽巡と駆逐3隻にドラム缶搭載の必要あり。
キラ4隻で大成功確定。
7~9時間の遠征の中でもっとも燃料・弾薬・ボーキサイト・バケツの獲得バランスがよい。

MO作戦

遠征時間:7時間
獲得資源:鋼材×240、ボーキサイト×280、家具箱(小)×0~2開発資材×0,1

遠征ID:35
遠征海域:南方海域

消費燃料/弾薬:80%/80%
必要編成数:6隻

艦種指定:空2、重1、駆1
必要旗艦Lv:LV40

備考:
鋼材・ボーキサイトの獲得量が多めなのが魅力。
重巡1隻と空母2隻が必要な上、燃料・弾薬は80%消費と若干重め。

北方航路海上護衛

遠征時間:8時間20分
獲得資源:燃料×500、ボーキサイト×150、開発資材×0~2高速修復材×0,1

遠征ID:24
遠征海域:北方海域

消費燃料/弾薬:90%/60%
必要編成数:6隻

艦種指定:軽1(旗艦固定)、駆4
必要旗艦Lv:LV50
必要合計艦隊LV:LV200

備考:
ドラム缶遠征。ドラム缶4つが必要。
4隻以上、4つ以上かつキラ4隻以上で大成功確定。

水上機基地建設

遠征時間:9時間
獲得資源:燃料×480、鋼材×200、ボーキサイト×200、
家具箱(中)×0~2高速修復材×0,1

遠征ID:36
遠征海域:南方海域

消費燃料/弾薬:80%/80%
必要編成数:6隻

艦種指定:水母2、軽1、駆1
必要旗艦Lv:LV30

備考:
燃料・鋼材・ボーキサイト・バケツの獲得バランスがよい。
弾薬のみ消費の分赤字となる。
水上機母艦が2隻必要だが、キラ付けしやすい艦種なので大成功を狙いで活用しやすい。

囮機動部隊支援作戦

遠征時間:12時間
獲得資源:鋼材×300、ボーキサイト×400家具箱(大)×0,1開発資材×0,1

遠征ID:15
遠征海域:南西諸島海域

消費燃料/弾薬:50%/40%
必要編成数:6隻

艦種指定:空2、駆2
必要旗艦Lv:LV9

備考:
一度に獲得できるボーキサイトがかなり多めの遠征。
時間当たりの獲得量も全遠征中4位と悪くない。
ただし12時間もかかるためアップデート時向け。

艦隊決戦援護作戦

遠征時間:15時間
獲得資源:燃料×500、弾薬×500、鋼材×200、ボーキサイト×200、
高速建造材×0~2開発資材×0~2

遠征ID:16
遠征海域:南西諸島海域

消費燃料/弾薬:50%/40%
必要編成数:6隻
艦種指定:軽1、駆2
必要旗艦Lv:LV10

備考:
全資源多めに獲得できるが、15時間と長めの遠征時間のためアップデート時向け。

遠洋練習航海

遠征時間:24時間
獲得資源:燃料×50、弾薬×50、鋼材×50、ボーキサイト×50、
家具箱(大)×0,1開発資材×0~3

遠征ID:32
遠征海域:西方海域

消費燃料/弾薬:90%/30%
必要編成数:3隻

艦種指定:練習巡洋艦1(旗艦固定)、駆2
必要旗艦Lv:LV5

備考:
経験値入手目的の遠征。
獲得資源は少量なので燃料・弾薬は遠征消費分引いてもほぼ赤字となる。
低レベルほど獲得経験値が多くなるため、イベント間の新艦育成や牧場艦育成に向いている。
資源カンスト時や、1日1回ログインの頻度だと選択肢としては十分あり。
演習でキラ付け→遠洋練習航海の繰り返しだけでも2か月ほどでLV50まで育つ。

遠征におすすめの艦娘

駆逐艦

  • ほとんどの遠征に必要となる艦種
  • 弾薬資源量の少ない睦月型・神風型を積極的に運用したい
  • 大発系装備可能改二艦を早めに用意しておきたい
  • 先制対潜可能艦はキラ付けしやすいため積極的に活用したい

睦月型・神風型

睦月型駆逐艦
睦月/如月/弥生/卯月/皐月/水無月/文月/長月/菊月/三日月/望月

睦月型駆逐艦改二(大発搭載可能)
睦月改二/如月改二/皐月改二

神風型駆逐艦
神風・朝風・春風

睦月改二

改二改造可能レベル:65
最大消費量(燃料/弾薬):15/15
先制対潜可能レベル:87
入手性:○

備考:
大発系装備搭載可能(「特二式内火艇」のみ不可)。

如月改二

改二改造可能レベル:65
最大消費量(燃料/弾薬):15/15
先制対潜可能レベル:88
入手性:○

備考:
大発系装備搭載可能(「特二式内火艇」のみ不可)。

皐月改二

改二改造可能レベル:75
最大消費量(燃料/弾薬):15/15
先制対潜可能レベル:75
入手性:○

備考:
大発系装備搭載可能。
改二改造可能レベルは睦月・如月より10高い。
しかし二人と違い、改二後から即先制対潜可能+特二式内火艇装備可能と遠征において心強い性能を発揮してくれる。

江風改二

改二改造可能レベル:75
最大消費量(燃料/弾薬):15/20
先制対潜可能レベル:102※要ケッコンカッコカリ
入手性:△(2-5ボスS)

備考:
大発系装備搭載可能(「特二式内火艇」のみ不可)。
入手性に難あり+ケッコンなしで先制対潜不可と、他の大発搭載可能改二駆逐と比べるとやや遠征用としては使いにくい。
キラなし遠征の大発要員として活用したい。

朝潮改二丁

改二改造可能レベル:70(改二)→85(改二丁)
最大消費量(燃料/弾薬):15/20
先制対潜可能レベル:85
入手性:○

備考:
改二では先制対潜・大発搭載不可。
改二丁の改造まではレベル85とかなり高くなるが、先制対潜可能+大発搭載可能と遠征の心強い味方となる。

大潮改二

改二改造可能レベル:65 ※要設計図
最大消費量(燃料/弾薬):15/20
先制対潜可能レベル:99
入手性:○

備考:
大発系装備搭載可能。
改二改装に設計図必要+先制対潜Lv99と他の朝潮型改二と比べると遠征用としては若干使いにくい。江風と同様、キラなし遠征の大発要員としての運用が主となる。
改二改造要求レベルは65と低く初期装備として「大発動艇」を所持するため、大発不足の提督は優先して育てるのもあり。
ただし設計図要求+初期装備「大発動艇」の遠征用として見れば、軽巡の「阿武隈改二」「鬼怒改二」の方が優秀なので用意出来る設計図の数と相談して優先順位を決めたい。

霞改二(乙)

改二改造可能レベル:75(改二)→88(改二乙)
最大消費量(燃料/弾薬):15/20
先制対潜可能レベル:90
入手性:○

備考:
大発系装備搭載可能。
レベル90から先制対潜も可能。

Верный(響)

改二改造可能レベル:70
最大消費量(燃料/弾薬):15/25
先制対潜可能レベル:77
入手性:○

備考:
弾薬消費が他の駆逐艦と比べて多い。
ただし、燃料消費は同じなので燃料消費のみの遠征で運用したい。
先制対潜可能レベルも他の改二駆逐に比べて早いため、キラ付け遠征がしやすくなる。

Libeccio

改造可能レベル:30
最大消費量(燃料/弾薬):15/20
先制対潜可能レベル:60
入手性:×(恒常入手不可)

備考:
先制対潜可能レベルが全駆逐艦で最も低い。
ただし、現在恒常入手不可

朝霜改

改造可能レベル:45
最大消費量(燃料/弾薬):15/20
先制対潜可能レベル:66
入手性:△(4-5ボスS)

備考:
先制対潜可能レベルが全駆逐艦で2番目に低い。
ただし、通常海域での入手難易度は4-5ボスSのみと非常に高い。

軽巡洋艦

鬼怒改二

改二改造可能レベル:75 ※要設計図
最大消費量(燃料/弾薬):25/30
先制対潜可能レベル:52(改)
入手性:○

備考:
固有能力として”大発動艇内蔵”機能を持つ、輸送特化の改二艦。
この能力に寄り、装備なしでも遠征報酬+5%となる。大発を3つ装備すれば報酬アップ上限値の+20%まで一隻で届く。
改二改装後、初期装備として「大発動艇」も持参し、関連任務では「特大発動艇」も入手できる。
遠征や輸送作戦の頼もしい味方となるので、戦力面がある程度充実してきたら優先して育てておきたい艦である。

阿武隈改二

改二改造可能レベル:75 ※要設計図
最大消費量(燃料/弾薬):25/35
先制対潜可能レベル:52(改)
入手性:○

備考:
説明不要の超有能軽巡は遠征でも役に立つ。
改二改装後、初期装備として「大発動艇」を持参する。
他の一般的軽巡と比べて弾薬消費が多いが、大発動艇による報酬増加量で充分まかなえる程度の誤差。
攻略面での有用さ・大発持参目的で真っ先に育成したい軽巡である。

阿武隈改二が選ばれ続ける理由
阿武隈改二が選ばれ続ける理由
改二実装以来、最強の軽巡洋艦として君臨し続ける”阿武隈改二”。 彼女はなぜ”すべて阿武隈改二でおk”であり続けるのか。 ...

天龍・龍田

改造可能レベル:20
最大消費量(燃料/弾薬):25/20→25/25(改)
先制対潜可能レベル:88
入手性:○

備考:
未改造時の弾薬消費が軽巡中もっとも少ない。
天龍・龍田は改造しても水上機搭載不可+ステータスも控えめなので、遠征専用と割り切るのならば未改造のまま運用した方がお得。
改造後は他の未改造コモン軽巡と同じ消費量になる。

夕張

改造可能レベル:25
最大消費量(燃料/弾薬):20/30→25/40(改)
先制対潜可能レベル:62
入手性:○

備考:
未改造時の燃料消費が軽巡中もっとも少ない。
改造後は他の未改造コモン軽巡と同じ燃料消費量になり、弾薬に関しては軽巡最大の消費量となるため注意が必要。

空母

龍鳳

改造可能レベル:25※要設計図→50(龍鳳改)
最大消費量(燃料/弾薬):35/35→35/40(改)
入手性:△(2-5ボスS、5-2ボスS)

備考:
空母の中では鳳翔の次に消費が少なく、龍鳳の段階では水母である千歳・千代田と同消費量。
改になると弾薬消費が増える。
設計図が必要だが、遠征空母枠の低燃費艦では水母や鳳翔がいる上、遠征用の設計図消費艦は阿武隈改二鬼怒改二大潮改二などの優秀な艦が多数いるため、優先順位は低い。

鳳翔

改造可能レベル:25
最大消費量(燃料/弾薬):25/25→30/30(改)
入手性:○

備考:
未改造時は空母の中でもっとも消費が少ない。
改造後は消費も上がるがそれでも全空母(水母含む)中最小の消費を維持できる。

水母

千歳・千代田

改造可能レベル:10(改)→12(甲)
最大消費量(燃料/弾薬):35/35→35/40(改)→35/45(甲)
入手性:○

備考:
開幕爆撃・先制雷撃・昼砲撃・閉幕雷撃が行えるため1-1キラ付けにて最強。
キラ付けの容易さや水母遠征任務、改二勢不足時の大発動艇要員として非常に有用なため、拘りがなければ軽空母千歳・千代田とは別に所持しておきたい。
甲まで改造しても燃料消費は据え置きなため、燃料消費のみの遠征での大発動艇装備枠として役に立つ。

瑞穂

改造可能レベル:40
最大消費量(燃料/弾薬):35/35→40/45(改)
入手性:△(5-3ボスS、6-4Lマス)

備考:
千歳・千代田より搭載機数が多く、1-1キラ付けにて最強。
ただし改になると燃料消費が増えてしまうのが難点。
しかし、甲標的+水爆機よるキラ付けのしやすさと大発搭載による遠征報酬量アップは非常に扱いやすいため、改二駆逐が揃いきるまでは遠征用として積極的に活用したい。
入手難易度は通常海域でも極悪な難易度を誇るため、無理をせずにイベント海域での出現を狙いたい。

秋津洲

改造可能レベル:35
最大消費量(燃料/弾薬):50/10→60/15(改)
入手性:△

備考:
改から大発系装備搭載可能
燃料消費は水母でもっとも多く、他の水母改と比べて1.5倍となる。
しかし弾薬消費に関しては他水母と比べて50%未満と、かなり少ない。
そのため、弾薬消費を減らしたい場合に役に立つ。
また甲標的は積めないが、ソナー+爆雷+飛空艇による対潜攻撃により1-5キラ付けも行えるため活用したい。

Commandant Teste

改造可能レベル:40
最大消費量(燃料/弾薬):35/40→40/50(改)
入手性:×(恒常入手不可)

備考:
現在恒常入手不可
改造後は4スロットとなるため、1隻で大発による報酬増加上限+20%に届く。
ただし、水母の必要な任務の編成条件は「水母2隻」であるため、水母1隻で20%に届くメリットは同条件の満たせる鬼怒改二ほどではない。

その他艦種

揚陸艦

現在、該当艦種はあきつ丸のみ。
大発搭載可能駆逐・軽巡の増加で出番は減ったが、改二駆逐・軽巡が不足している序盤にあきつ丸を入手できた場合は役に立つ。

まるゆ

改造可能レベル:20
最大消費量(燃料/弾薬):10/5→10/10(改)
入手性:△

備考:
全艦娘中、燃料/弾薬共に最も消費量が少ない
ただし、戦闘能力がないのでキラ付けは困難。
演習でキラ付けか、キラなし遠征で運用したい。

呂-500(U-511)

改造可能レベル:35→55(呂-500)
最大消費量(燃料/弾薬):10/20
入手性:×(恒常入手不可)

備考:
現在恒常入手不可。伊168も同消費なので代用可能。
他の伊号潜水艦は潜水空母に改造すると消費が増える。
回避の高さや耐久13という数字から潜水艦のなかでも生存能力が高く、2-3に一隻のみで出撃する”単艦オリョールクルージング”によるキラ付けがしやすい。

あきつ丸

改造可能レベル:25
最大消費量(燃料/弾薬):40/10→45/25(改)
入手性:△(大型建造)

備考:
入手機会は大型建造とイベントドロップと限られるが、初期装備として「大発動艇」を持参する。
大発動艇を装備できる艦が少ない場合は遠征用として候補にあがる。
北方鼠輸送の追加枠、東京急行(弐)の自由枠にキラなしで入れるとよい。
改になると弾薬消費が2.5倍に膨れ上がるので、遠征に組み込む場合は未改造のまま運用しよう。

まとめ

以上、私のおすすめ遠征・艦娘でした。

これ以外の遠征は遠征開放・任務達成目的以外でほとんど使いませんね。

冒頭で述べた

が遠征の90%を占めている感じです。
キラ付け面倒で4時間空いてもドラム缶遠征を使うことが多いですね。

これ以外は、資源量調整や離脱時間に応じて使うことが多いので、この6遠征の達成条件を丸暗記して積極的に活用しましょう。

ただし、これらを回しすぎるとボーキサイトが不足しがちなので、睡眠時はボーキサイト量の多い遠征を優先するとバランスがいいです。

必要に応じてうまく遠征メニューを調整しましょう。

人気の記事

コメント

  1. 匿名 より:

    いつも拝見しています。

    水上機前線輸送任務の編成が間違っているようです。
    訂正をお願いいたします。

  2. 匿名希望@春日丸はe3丙で割ってでも取る価値有 より:

    高レベル軽巡旗艦要求の遠征は
    鬼怒か阿武隈の各改二,実質二択
    旗艦必須でない軽巡必須遠征は
    要弾薬なら天龍型、
    不要なら夕張の各未改造
    ということになりますね。
    あと、海防艦は海上護衛任務等一部遠征では駆逐艦の代わりにできるとか
    2017春イベe3報酬の春日丸が
    大鷹改まで鳳翔とほぼ同じ燃費
    大鷹改二でも龍鳳や未改造ちとちよと同値の優秀さなので、
    MO作戦や囮機動部隊で
    春日丸のlv60まで育ててから
    大鷹改にして85になったら改二にするのが良さそうだとか

    遠征の環境もやや変わったなと
    思いました
    e3丙でも入手する価値あるかと

    • kancollesalmon より:

      コメントありがとうございます。

      17春イベで追加された海防艦と大鷹(春日丸)は遠征事情変えてくれそうなので、私も運用しつつ使用感確かめてるところですね。
      個人的には春日丸と海防艦は燃費の安さ以上に、早期の先制対潜による1-5でのキラ付けのしやすさが最大の魅力だと思っています。

      春日丸は遠征や燃費差し引いても、特殊な能力持ちで今後の運用では欲しい場面が出てきそうなので、この機会に必ず入手するべきだと感じます。

      遠征を通した長期のレベリング…という観点の記述はしてなかったので、そこも自分の経験則と合わせて追記していきたいと思います。
      今後の加筆の参考にさせていただきますね。